プロフィール

みゆき台ジェッツについて

みゆき台ジェッツは薬円台公園、薬円台小学校を中心に活動する少年少女軟式野球チームです。 「みゆき台」は、船橋市習志野台地区がかつて明治天皇が陸軍の演習を視察されたこと(「御幸(みゆき)」と呼ばれます)を記念して建立された石碑「御幸台」にちなんでいます。また、習志野台地区一帯の町内会名である「みゆき町」にもちなんでいます。(薬円台小学校の校歌の最初に「御幸台から登る日の朝のひかりをまず受けて」と歌われてもいます。) 「ジェッツ」はご存じの通り、船橋を中心に活躍しているプロチームにあやかっています。 地域に密着した活動を通して、少年少女の成長とチームワーク、野球技術の向上をめざします。  

2014年1月チーム創設

  • めだかリーグ(2年生以下+3年生女子) ブロック優勝
2015年
  • IBA船橋4年生大会(春季) 3位
2016年
  • 習志野台連盟(秋季) 3位
  • 習志野台連盟5年生大会 準優勝
2017年 ・学童部教育リーグ Cリーグ 3位 (千葉県女子選抜 NPB女子全国大会 準優勝)